00662-1[1]
















運動で汗を流すのは何とか出来ていても、お尻を鍛えることはなかなかできませんね
歳とともにどんどんたるんで下がっていくわがお尻!
見るに堪えないけれど、何とか少しでも劣化するのを防ぎたい!
後ろだけではなくて、横もがっかりの姿ですが・・・


日本人は外国人のように桃尻になれないのでしょうか⁉

561593eae3539b4e8770e3b80b53d6916db01a11[1]













16165643_m-500x333[1]
















そんな美尻に必要な筋肉は?

c9513217984b0ba068e80ba52aafd6ccaf64a919[1]

















お尻は「大臀筋(だいでんきん)」という筋肉によって形成されています。

お腹周りの筋肉

美尻を手に入れるために必要なのは、お尻の筋肉以外にも、まずはお腹の筋肉が大切。
お腹周りを引き締めることで、後ろや横からのシルエットで、よりお尻とお腹のカーブのコントラストが良くなり、結果として美尻をさらに強調することになります。

脚の筋肉

その中でも特に太もも裏のハムストリングを日頃から運動しておくことで、身体を横から見た際の、お尻と脚の付け根のシルエットがさらに美しくなることはもちろん、女性にとっての大敵であるセルライトの予防にも効果があります。

お尻の筋肉

この中でもお尻の後面から横までを覆うように位置している大臀筋は、
ヒップアップをする際に一番大切な筋肉。

この大臀筋を中心に運動しながら、大臀筋上部に位置して、大臀筋の深層に位置する
中臀筋と小臀筋も一緒に筋トレすることで、全体としてハリのある美しい美尻を手に入れることができます。

Fotolia_166127012_Subscription_Monthly_M[1]
















こんなお尻になってみたい~
とにかく続けないとダメだよね!続けないと・・・