13095_l[1]
















アメリカと北朝鮮では、圧倒的にアメリカの方が強いとは思うが・・・
しかし、北朝鮮は何をするかわからない!
核廃棄で笑顔を見せてはいるが、朝鮮人は信用ならない人種ですから!
金正恩は日本人の血が流れているはずであるから
日本には危害を加えないだろうと…勝手に思ってはいるが
やはりわかりませんね~
金正恩の祖父  金日成は伊達家の御曹司25








軍事力と言えば、日本だって負けてはいないと思いますよ
日本は隠れた兵器を持っていると思うんです
物資がなかったあの時代に「戦艦大和」を作った国ですから!
日本の技術力は凄くて怖い!
きっと秘密基地に凄い兵器が隠されていると…信じているんです!



軍事分析会社グローバル・ファイヤーパワー(Global Firepower)が発表した、世界の軍事力ランキング2016年版では、各国の軍資源や戦力についてのランキングが公開されている。

その結果を見てみると、

 

 1位 アメリカ 

人口: 321,368,864

兵役についている人数/予備役数: 1,400,000/ 1,100,000

航空機数: 13,444

戦車数: 8,848

 

やはりアメリカが保有している軍事力としてでは世界№1。

ちなみに2位がロシア、3位中国、4位インド、5位イギリス、6位フランスと続いている。

特に航空機数は2位のロシアの4倍以上の数があり、空の戦いにおいては圧倒的な数を持っているようだ。

そして気になる北朝鮮の順位はと言うと、、

 

 36位 北朝鮮

人口: 24,983,205

兵役についている人数/予備役数: 700,000/4,500,000

航空機数: 944

戦車数: 4,200

 

いかに軍事力を強化してきたとはいえ、面積や人口も小さい北朝鮮は36位。

大国アメリカの戦力に比べたら、大きく見劣りしてしまう。

しかし北朝鮮はランキング3位の中国と軍事含む同盟を結んでおり、北朝鮮のミサイル開発が進んでいるのも中国からの支援があってのものらしい。

そのため中国が組んでくるとなると、いかにアメリカと言えども慎重にならざるを得ないだろう。

 

3位 中国

人口: 1,367,485,388

兵役についている人数/予備役数: 2,335,000/2,300,000

航空機数: 2,942

戦車数: 9,150

 

ちなみに日本のランキングはと言うと、

 

9位 日本

人口: 126,919,659

兵役についている人数/予備役数: 250,000/57,900

航空機数: 1,590

戦車数: 678

 

日本は島国だが軍事力においては9位とそこそこの順位。

各地に存在するアメリカ軍基地や自衛隊の軍力が大きいと思われる。

しかし日本は法律「憲法第9条」で、自衛のための戦争以外は認められていない。

ただアメリカの圧倒的な軍事力は、日本はもちろん世界のどの国と比較しても抜き出ているようだ。

 
更に詳しく知りたい方は