hqdefaultCC12E4SL

















昔、ある村に貧乏な男の子と病気の母親がいた
親孝行なこの男の子は、逆立ちするのが得意で、いつも逆立ちして歩いていた

明日は正月なのに、男の子の家には一粒の米も無かった
それで、いつものように親戚のおじさんの家にお金を借りに行ったが
けちんぼな権三(ごんぞう)おじさんはお金を貸してくれなかった

男の子がおじさん家から逆立ちしながら帰っていると、変な仙人が空から降りてきた