ba1321fed31557280daab58b2b36ddbd[1]

















3月14日は「ホワイトデー」ですね
バレンタインデーのお返しをする日ですが、男性のみなさんまたは女性でもチョコを貰った人たちは用意していますか?
私も生徒からよくいただきましたが、だいたいクッキーとかでお返ししていました
まあ、相手が子供ですのでそれほど真剣に考えなくてもいいのですが
職場や本命の女性からのチョコレートのお返しは、ちょっと考えちゃいますよね!
普段のプレゼントでは相手が気に入りそうなものを選ぶのが第一ですが
ホワイトデーのお返しは少し違います
凝ったものをあげて、失敗したくはないし・・・
一方で定番すぎるものをあげてつまらない人とも思われたくないでしょうし・・・困った

ホワイトデー 2018 人気お返しは何ですか?

ホワイトデーのお返しの定番というと、マシュマロ、マカロン、クッキー、アメなどがありますが、実はホワイトデーお返しに隠されている意味が違います。こんなにかわいくておいしいのに、実はそんな意味が?!と驚いてしまうかも知れません。ホワイトデーでの勘違いを避けるためにも、ぜひホワイトデーお返しに隠されている意味を知っておきましょう!

ホワイトデーお返し 人気ランキング2018

【義理のお返し】

1位:クッキー、2位:キャンディー、3位:チョコ、4位:マシュマロ、5位:花、6位:入浴剤

【本命返し】

1位:高級チョコレート、2位:アクセサリー、3位:マカロン、4位:食事、5位:ブランド品
6位:花、7位:クッキー、8位:ファッション小物、9位:財布・キーケース、10位:ぬいぐるみ

日本のホワイトデーの元祖といわれる福岡の老舗菓子屋「石村萬盛堂」が発売したのが、白いマシュマロ
「ホワイトデー」の名称ができるまでは、3月14日は「マシュマロデー」と呼ばれていました

aa9beb34f3f905ca2504f4af7adc21ee[1]












まさにお菓子業界の策略!?

❤それぞれのお菓子には、意味があるんです

マシュマロ

ma[1]











マシュマロ=「あなたが嫌い」
 

昔は良い意味もあったそうですが、最近は悪い意味で普及しているそうです

この日のマシュマロは、中にチョコレートが入っているのが正当
「あなたの気持ちを柔らかく包み込んでお返しします」という意味が込められているそうです

マシュマロ」は
「味気がなく・パサパサして・すぐ食べ終わる」
意味は、「興味がなくて、あまり関わりたくないので…それなりの距離を、置きたいといった感じ」

飴・キャンディー

compressed_24c810f4-5abc-490f-8a93-8e19889ed8b8[1]











キャンディ=「あなたが好きです」
 

飴は硬いですよね、ですから割れないということや、キャンディーは長く味を楽しめます。
そういった意味合いから「好き」という意味

気になる女性から、バレンタインデーのチョコをもらったら
キャンディをお返しするのが、ベストですね

本命へは何をプレゼントすべきなのかと言えば、間違いなく<キャンディ(飴)>です。
女性が勇気を出して、「本命チョコ」を渡してくれたら、男性として誠意をもって「本命キャンディ」をお返ししてあげたいものです

味によっても意味があるんです
・イチゴ:恋・結婚・子孫繁栄
・ブドウ:酔いしれる恋
・バナナ:結婚話があるかも
・オレンジ:幸せな花嫁
・メロン:デートに誘われるかも
・リンゴ:運命の相手(だから、白雪姫にリンゴが出てきたのかしら?)
・メロン:デートが盛り上がるかも
・レモン:真実の愛

クッキー

cookies00[1]












クッキー=「あなたは友達」

これをもらうと、「友達のままでいよう」という意味があるそうです
甘くもなく、いろいろな種類があるから「色々な人の中の一人で居てください」って意味なのかしら??と思っちゃいました

クッキーは割れますよね、またサクッとしてることからお友達という意味合いになります

マカロン

6_001003000071[1]

 









マカロン=「あなたは特別な人」

マカロンは比較的高級なお菓子

これは他のお菓子よりも値段が張り「高級なお菓子」のようです

マカロンは、高級お菓子ってイメージがあるようだからです。

キャラメル