838_1[1]













夫婦とはどういうものか、やっぱり愛が必要って事

むかしむかし、大むかし。神様が人間や生き物をお造りになったばかりの頃のお話じゃ
夫婦は最初、背中合わせにくっついて生まれたんじゃそうな
夫婦は、働く時も飯を食う時も、夜寝る時もいつも一緒で、とても幸せに暮らしておった

ところがある夜、突然男が「ずっと以前からお前の顔を見たいと思っておったんじゃ。」
と言いだした
すると女も同じことを思っており、背中あわせにくっついた夫婦は
急に互いの顔を見たくてたまらなくなった

そこで夫婦は自分達を造ってくれた神様に
背中を割ってお互いの顔が見えるようにして欲しいと頼んでみた