jurassicworld_2_eye[1]

















『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、2018年に公開予定のアメリカ映画
『ジュラシック・ワールド』の続編で『ジュラシック・パーク』シリーズの映画第5作である
ユニヴァーサル映画提供

★★★あらすじ★★★

ジュラシック・ワールド事件から4年後の2019年。
イスラ・ヌブラル島で火山噴火が起き、島の生き残りの恐竜達を脅かす事になっていたが、それでもパーク崩壊後に恐竜達は自由に島中を徘徊して生きていた。
元「ジュラシック・ワールド」のパークの運用管理者だったクレア・ディアリングは恐竜を保護する為の「Dinosaur Protection Group」を設立し、イスラ・ヌブラル島の恐竜絶滅を防ぐため、
ロックウッド財団の運営者イーライ・ミルズからの支援・サポートを取り付け、
元恐竜監視員でもあるオーウェン・グレイディらを募集し、
彼ら探検隊がイスラ・ヌブラル島に向かった。

溶岩の雨が降り注ぐ不安定な島に到着し、オーウェンはヴェロキラプトルのブルーを探す様に動かされ、クレアは自分の使命を果たすために恐竜救助に当たった。
また別の港跡地の場所に恐竜を島から脱出させる為に派遣されたロックウッド財団が手配した傭兵の部隊が恐竜を捕獲する為に到着する。
JurassicWorldFallenKingdom_201804_fixw_730_hq[1]













クレアとオーウェン達との合流後、島から恐竜を脱出させ、檻に入れられた恐竜達は本土のイギリスのロンドン郊外にあるフィランソロピストのベンジャミン・ロックウッドのロックウッド財団がある「ロックウッド・エステート」と呼ばれる邸宅の施設に運ばれた。
そこで、オーウェンとクレアは恐竜救助計画の探検の目的が恐竜の保護とは別に恐竜が売買され、インドラプトルと呼ばれる新しい遺伝子組み換えの恐竜が作られている事を知り、
投資家達の貪欲・搾取に対する様々な恐竜利用を企む陰謀を見つける。





2018年6月22日に全米で公開することが決まりました!

日本では7月13日に公開予定です!


ラプトルの調教師であるオーウェン・グレイディが再登場!

f:id:kinoshitayukari:20171004151258j:plain

前作に引き続き、主演のオーウェン・グレイディーをクリス・プラットが演じています
前作では恐竜を調教することができる貴重な人物とされていましたが
2作目でも重要な鍵を握りそうです。


クレアを演じたブライス・ダラス・ハワードも続投!

f:id:kinoshitayukari:20171004151513j:plain

クリス・プラットと同様に、クレアを演じたブライス・ダラス・ハワードも続投が決定
前作でクレアは、パークの運営責任者という立場として恐竜を生物と見なしていなかった人物
しかし、恐竜たちの殺戮を目の当たりにし、映画後半で心を入れ替えました
パークがなくなった2作目では一体どのような立ち位置になるのでしょうか?


シリーズ1,2作目に出演!イアン・マルコム演じるジェフ・ゴールドブラムがカムバック!

f:id:kinoshitayukari:20171004151531j:plain

さて何と言っても注目なのが、『ジュラシック・パーク』シリーズ1,2作目に出演していた
ジェフ・ゴールドブラム
が再登場するようです
彼が演じたのはカオス理論を専門とした数学者イアン・マルコム博士
2作目では主役を務め、少し真面目な態度のマルコム博士を熱演しました


ジャスティス・スミス

f:id:kinoshitayukari:20171004151619j:plain

新キャストとして、ジャスティス・スミスが起用された事が発表されました
ジャスティス・スミスは1995年生まれのカルフォニア州ロサンゼルス出身の新人俳優で
2012年公開の映画『トリガーフィンガー』でデビュー。
2016年公開のミュージカルドラマ『ゲットダウン』の主演を務めた注目の若手です
 ジェラルディン・チャップリン
Geraldine_ChaplinOIFF2012[1]
 














J.A.バヨナ監督は、ジェラルディン・チャップリンが新たなキャラクターを演じる女優として
今作に加わる事を、自身のtwitterにて発言しています
ジェラルディン・チャップリン、とはそのラストネームから分かるように
チャーリー・チャップリンの娘です
しかも、彼女の祖父はアメリカを代表する脚本家の一人
ユージーン・オニールというのですから、素晴らしいDNAの持ち主といえるでしょう

ダニエラ・ピエダは、本作のキーパーソン

f:id:kinoshitayukari:20171004151839j:plain

人気海外ドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』から派生したスピンオフ・ドラマ『オリジナルズ』
で知られている女優、ダニエラ・ピエダも今作で初登場します
しかも、彼女は今作における重要なキーパーソンを演じるという事が明かされています
そのほかにも『プロメテウス』や『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』等に出演した
イケメン英俳優のレイフ・スポール
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』
でヒドラに属するアーニム・ゾラ博士役としても知られるトビー・ジョーンズ
『羊たちの沈黙』のレッド・レヴィンも参加決定!

maxresdefault[1]














登場する恐竜・古生物