若いころを思い出すと
口癖のように「プラス思考プラス思考・・」と言っていた
失敗しても、挽回するチャンスが必ず来たし
他人を羨ましがらない!自分は自分!
ってな調子で乗り越えてきた!
a122072-0[1]
しかし、退職してからの自分を見ると
愚痴が多くて「あ~あ」とか「まったく~」とか
前向きの言葉が出ない!
これは負の連続でいいことない!ってわかり始めてはいるんだけど
そう!この「けど」もダメだ~





昨日もちょっと落ち込みかけたが
坂本九ちゃんの「あしたがある」を歌ったら
なんと気持ちが明るくなって「ごめんなさい」が言えた
それは相手にも伝わるものだね

みんなもぜひ、いい運気を呼んでくださいね!



★なぜ、愚痴や不平不満に聴こえる口癖を吐くと良くないか?
愚痴やネガティブな情報ばかり発信してしまうと、周囲も愚痴ばかりになり、いつしか自分の周りは不平不満で溢れかえっている…という状況になってしまいます。
口癖のように「ウソ~!」という人は多いと思いますが、この言葉は仲の良い友達だけの言葉にしておくのが良いでしょう。そうしないと、真面目に話をしてくれる人や相談に乗ってくれる人はいなくなってしまいます。
自分では意識せずにポロッと出た言葉でも、周りの人はあなたの表情や言動からの人間性を判断します。


日常会話に盛り込むだけ。簡単に運気が上がる方法、その7つの言葉

◎ツイてる!◎やったー!◎大好き!◎楽しい!◎幸せ!◎許します!◎ありがとう!