あまりにも古いシャツやタオル、部屋干した洗濯物が「くっさ~い!」経験ありますか~?
私はアパート暮らしが長かったもので、外になかなか干すことができず、ついつい部屋の中に干しちゃってました。柔軟剤を使っても臭いでごまかしきれず、着て汗をかくと臭ってくるんだよね!
この臭いってなんだろうか?ちょっと調べてみました
heyaboshi_woman2[1]

昔から洗濯物の臭いの原因は雑菌が繁殖するためということは耳にしたことがあると思います。

もちろんそれは間違いではないのですが、花王がさらに研究をすすめて、あの雑巾のような生乾き臭を発する菌を特定しました。

それが「モラクセラ菌」です。

何とも覚えにくい名前ですよね。
これは特別な菌ではなく、人や動物の口や鼻などの粘膜にいる常在菌です。
においの原因はモラクセラ菌と説明しましたが、菌そのものが臭うわけではないんです。

モラクセラ菌が洗濯物に付着・増殖したあとに、水分や皮脂などを栄養分にしてフンのようなものを出し、このフンが生乾き臭を発します。
モラクセラ菌は乾燥や紫外線にも強く、もし衣類上でモラクセラ菌が増えてしまった場合には外干ししても一部は残ります。

とくに部屋干しの場合は、乾くまでの時間がかかるので、その間にモラクセラ菌が増殖しやすく、臭いが発生する原因になります。

何回洗濯をしても臭いがとれないのはそれが原因です。

さらに、乾かした後は臭わないのに、しばらくしてから臭うことがありますよね。

「戻り臭」ともいわれるものです。

モラクセラ菌は汗をかいたり、雨に濡れたりして水分と皮脂の量が増えると、その水分とともに揮散して臭いを発生させる特徴があります。

ただ、モラクセラ菌は熱に弱いという特徴がありますので、ここが対策のポイントになりそうです
ね!

洗濯物生乾きの匂いを消す! 日本の細菌対策は

yjimageHWAUWEYTお湯で洗う

この菌は、60℃以上で死んでしまうそうです
しかし、少ないものならまだしも、大量のお湯を用意するのは無理です
日本の洗濯機は50℃以下で使用してしなくてはならないし、第一おお湯でのせんたくは想定していませんしね
ヨーロッパでは、昔のペストなどの流行により熱湯消毒を欠かさずしてきた関係で、今は温水洗濯機があるんですって!
これにより、部屋干しもOK!

どうしてもという場合は、コインランドリー乾燥機がいいそうですよ!
家庭用では洗濯物を入れると設定温度より下がってしまうそうなので・・・

yjimageDL07D5WX酸素系漂白剤を使う
モラクセラ菌の滅菌方法として粉末の酸素系漂白剤と40度ほどお湯を使うと十分な除菌効果が発揮されます
除菌効果が優れているのは粉末タイプ 水に溶かした時の化学反応で除菌力がアップするようになっている
しかし、ウールやシルク繊維などには使えないので注意!

yjimageDZ6C2X20アイロンをかける
脱水したままの洗濯物に乾燥させずに直接アイロンをかけることです。
アイロンの温度は中温~高温、160度~200度が適温です
蒸気が出ていれば熱が伝わっている証拠です
乾燥しないでアイロンがけするのは水分があることで中の方まで熱が伝わっていくからです。
ほぼ乾いた状態になるまで続ければokです。


最近では、キョーレツな香りでごまかしてしまいがちですが
たまには、消毒するのも必要ですね!
では快適な梅雨(雨降らないけど・・・)を!

「1000ホームガーデン」でびっくりするほど頭がよくなる音楽が記事にされてました!
子どもも大人も、聴いてみましょうか!


ではこの辺で バイバイ!
プチ、プチッとおねがい申す