みんなげんき~?今日はうちのうちの父さんを紹介します。昭和一桁生まれの86歳。いよいよボケちゃって・・・毎日苦労してますよこんなボケ父さんですが、若いときは「山梨のバドミントン王子?」だったらしく、国体にも何度か行ったそうです。まあ、写真があるので嘘ではないようですが。選手引退後も、高校生や社会人をコーチしていたらしく、バドの話になると頭がさえるんだな~。私が中学生の頃、父さんのバドを見る機会があったんだけど、なかなか上手だったね。特にすごかったのは、ネットプレーやカット、バックハンドテクニック!人をだますのが得意な人ってこういうプレイができるのか~、と思ったもんです。短気で頑固で仕事人間だった人が、歳をとるとこうも変になっちゃうのかと、悲しいような恐ろしいような…気がするよ。そんな父さんと毎日一緒にいる私もかわいそうなんだけど、みんなに励まされてがんばってまーす!そんな日々の中で起こる意味不明なできごとを、毎回「今日の父さん」コーナーで書くので見てね。
s-20160314003424181017[1]                                                  










今日の父さん〛ある朝のできごと
朝起きて下におりたら、冷蔵庫が開けっ放し!
私=父さん、冷蔵庫が開けっ放しだよ、中のものがダメになっちゃうじゃん!
父=だってこの前、夏は暑いから風通すようにって言ってたら。だから開けといてやったに
私=(>_<)・・・(それって押し入れのことなんだけど)
こんな感じでーす。まいにち
それでも、ささやかながら「家族」ですから・・がんばりまっすう!


そんな時、TVで「家族はつらいよ1」やってまして、見ちゃいました
次の作品も早く見たい~
kazoku_tsuraiyo_main_img_pc[1]












熟年離婚をめぐって大騒動を繰り広げる家族の姿を描いた、山田洋次監督による喜劇映画「家族はつらいよ」の続編。橋爪功、吉行和子、妻夫木聡、蒼井優ら前作のキャストが再結集し、前作から数年後の平田家で巻き起こる新たな騒動が描かれる。周造はマイカーでの外出をささやかな楽しみにしていたが、車に凹み傷が目立ち始めたことから高齢者の危険運転を心配した家族は、周造から運転免許を返上させようと画策する。しかし、頑固オヤジの周造を説得するイヤな役回りを互いになすりつけ合う家族たちの心を見透かした周造は大激怒。平田家は不穏な空気に包まれてしまう。そんなある日、富子が旅行に出かけることになり、つかの間の独身貴族を楽しむ周造は、お気に入りの居酒屋の女将かよを乗せて車を走らせる。その途中、高校時代の同級生・丸山と意外なかたちで再会を果たした周造だったが、直後に交通事故を起こしてしまい……。
予告編だよ


山田監督の映画って、おもしろいよね
庶民的だから、「こういう事ってアルアル」と納得しちゃったりして
引き込まれちゃうね!

アッ・・・と、下でごそごそ冷蔵庫をあさる音がするので○●○●○●○●○

今日はこの辺で バイバイ!
プチ、プチッとおねがい申す