arai_sadosokanzu[1]
















みなさんは、「サウナ」よく入りますか?
私は、まず熱いお湯が苦手なんですよ・・・ですから「サウナ」もほとんど入りませんね~
たまに入っても、5分位でゲッソリ!
サウナのどこがいいんじゃ~
ましてや「水風呂」なんて入る人の気が知れない・・・と思ってるんです
が!

このドラマを見て、なんか入ってみたくなっちゃいました!
主役の原田泰造さんもいいのですが、サウナの入り方や魅力がヒシヒシと伝わってきちゃって!
最後の「ととのった~!」を経験してみたいんです

★ドラマ「サ道」
2019年7月19日スタート 毎週金曜深夜0:52/テレビ東京ほか

タナカカツキの「マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜」をドラマ化。サウナが苦手だった主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)は、ある人物との出会いからサウナの良さを知る。サウナ仲間の偶然さん(三宅弘城)とイケメン蒸し男(磯村勇斗)との会話を中心に、ナカタが全国の人気施設を訪れ、“サ道”にまい進する姿を描く
0000957961_rel_k[1]















第4話 サ道「エレガントな熱波でととのう」
放送日:2019年8月9日 テレビ東京
ナカタ(原田泰造)はいつものように「サウナ北欧」にやって来るが、休業日だった。そこで、都内で現存する最も古いサウナ施設へ。そのサウナでナカタは、偶然さん(三宅弘城)の弟子という新人熱波師に出くわす。さらに、伝説の熱波師・エレガント渡会(本人)が登場し、渡会が作り出す熱波を体験する。
原田泰造
・三宅弘城
・磯村勇斗
・宅麻伸
・荒井敦史
・小宮有紗
・山下真司
・荒川良々

0000599523_4_v[1]















第3話 サ道

放送日:2019年8月2日 テレビ東京
ナカタ(原田泰造)はサウナ仲間・偶然さん(三宅弘城)の行きつけである、東京・杉並のサウナ施設を訪問。そこは設備が充実しており、露天風呂の多さやサウナ室の3段シートに感動する。その後、いつものようにサウナ・水風呂・“整い”を3セット終えたナカタは、あることに気付き、自然と涙がこぼれ落ちる。

1557994721[1]









第2話 サ道「風の滝でととのう」
放送日:2019年7月26日 テレビ東京
ナカタ(原田泰造)は、「泳げる水風呂」が備え付けられた施設を訪問。設備に驚きながらも喜んでいると、自分がサウナに通い始めた頃のことを思い出す。しかしその日、ナカタは水風呂に長く漬かり過ぎたため、脱衣所でダウン。そんなナカタの視界に、幻のように蒸しZ(宅麻伸)が姿を現し、サウナの極意を口にする。

yjimage[2]













index[1]















第1話 サ道
放送日:2019年7月19日 テレビ東京「マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜」を実写化。サウナに苦手意識を持っていたナカタ(原田泰造)は、たまたま入った銭湯で謎の男・蒸しZ(宅麻伸)と出会い、サウナの気持ち良さを知る。それからサウナ施設に通い始め、偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)ら個性豊かなサウナ仲間たちと出会う。

001_size6[1]